5万円以内で買える・・・激安婚約指輪ってアリ?

公開日:  最終更新日:2016/06/29

婚約指輪を渡したいけれど、予算的な理由で5万円以下の婚約指輪を考えていると言うカップルも。一生物の婚約指輪を5万以下にするのはアリ?調べてみました。

Eheringe

婚約指輪の相場は「お給料の3倍」って本当?

一般的に「お給料の3倍」と言うイメージがある婚約指輪ですが、じつはその相場は平均30万円前後と、以前に比べて手の出しやすい価格になっています。
しかしながら、国税庁の発表したデータによると、男性の平均年収は年々落ち込む傾向にあります・・・。
そのため、婚約指輪の予算を何とか落とすことができないかと検討している男性もいるようです。
なかには、「婚約期間が短いのに、慣習に従って高い金額を払う婚約指輪の必要性がわからない。」と言う方もいるのです。

また、パートナーが倹約家で、「安い婚約指輪でいいから、その分生活費に回しましょう」と言うために悩んで致し方なく激安指輪を検討している方もいるとか・・・
ふたりで話し合った結果、お互いに安い結婚指輪でも構わないとの結論に至ったのであればそれはそれでひとつの選択肢かもしれませんね。でも、実際のところ金銭的に余裕のない他の人たちはどうしているのでしょうか・・・。気になるところですよね。
そんな方々のために、金銭的に余裕のないカップルがどんな婚約指輪を選んでいるのかリサーチをしました。ぜひ参考にしてみてくださいね!

2-11

プチプラ婚約指輪の心配点

激安の婚約指輪を購入するときに心配なのは、通常は高価な指輪を選んで当然な場面で真逆のものを選ぼうとしている点です。もちろんそれがいけないわけではないのですが、男性にとって一生に一度の見せ場でもある婚約の場面にはやはり不釣り合いかもしれません・・・。
一般的に給料の3か月分が当たり前とされている婚約指輪。女性の方ももしかすると・・・なんて淡い期待をして待っている可能性だってないとは言えません。というより、ほとんどの女性が期待をしているものと言っても過言ではありません。
愛する女性の期待に応えることができないほどもどかしいことはありませんよね。
ここでは婚約指輪を激安指輪にするにあたってどんな不都合があるのかについて見ていきたいと思います。

パートナーががっかりする?

「ダイヤが小さい・・・」
「愛は値段では計れないと知りつつも、自分がもらった指輪の値段を知ったら、ショックだった・・・」
婚約をしている幸せの絶頂にいる女性が、愛する男性の前でこれらのような本心を告げることはないかもしれませんが、やはり「一生に一度」「給料の3か月分」など、すでに常識のようにして刻み込まれてしまっているイメージによって激安指輪ではどうしても比較されてしまうことは避けられないかもしれません・・・。
とくに女性の場合は他人と自分を比較してしまうもの。婚約中の彼に指輪をもらったとなれば周囲の友人たちもどんな婚約指輪をもらったのか気になるところです。彼女に恥をかかせないようにするには見るからに安物だとわかってしまうようなものは避けた方が無難でしょう。

縁起が悪いのでは・・・

一般的には高価な指輪を贈る風習があるなかで自分だけ安物の指輪を婚約指輪にしたら縁起が悪いのではないか・・・。そんな風に心配になってしまいますよね。愛があればなんだって乗り越えられる!という強い気持ちがふたりにあれば大丈夫だとは思いますが・・・。

今後の結婚生活に影響は?

実は、アメリカで3000人の結婚経験者を対象にこんな面白い調査も・・・

  • 高すぎる結婚指輪は離婚率が高まる
  • 逆に安すぎる結婚指輪も離婚率が高いという結果に!

この調査結果を信じるなら、婚約指輪の値段は少なからず結婚生活に影響を及ぼす可能性があるのでしょう。驚きなのが高い婚約指輪を贈られた場合にも、安すぎる婚約指輪を贈られた場合も、どちらの場合にも離婚率が上昇するということ!このデータを参考にするなら、やはりほどほどの価格の婚約指輪を選んだ方が安泰な結婚生活を送れる可能性が高くなるのかもしれません。
「婚約指輪は給料の3か月分」と言われていますが、最近の婚約指輪の平均金額は約30万円前後と言われています。給料の3か月分と言われてきましたが、以前と比べるとぐんと金額が抑えられていることがわかります。やはり婚約指輪にはほどほどの金額の商品を選ぶ方が安心できるのかもしれませんね・・・。

プチプラから価値ある婚約指輪に変える魔法の一言

激安婚約指輪でも、彼女に喜んでもらえるように婚約指輪と一緒に贈る魔法のフレーズをご紹介します。

「日常的に身に付けて欲しいから、控えめデザインを選んだんだ」

控えめな彼女。高い婚約指輪を付けると目立つ、という女性にはいいかも。

「手作りで価値のある、世界でたった一つの(○○だけの)指輪なんだよ」

婚約指輪の値段ではなく、別の価値をアピールすることができます。

「今はこれしか買えないけれど、10年後の結婚記念日は期待して!」

本当は指輪に期待している彼女をがっかりさせないために、もしかすると10年後の記念日に指輪を買ってもらえるかもしれない!と期待を満たす日を先延ばしにするフレーズ。

激安指輪はアリ?ナシ?

婚約指輪を渡す瞬間は、一生の思い出になる”喜び”の感情が動くとき。
理想は一生コレが良いと思えるようなデザインと満足できる価格。
ふたりが納得していれば問題ないのかもしれませんが、長い結婚生活ではなにが起こるか誰にもわかりません・・・。数年後に本当はまともな価格の指輪が欲しかった!とチクリと言われるよりは、やはり妥当なお値段の婚約指輪を選ぶことがベストなのではないでしょうか。

4000種類以上の指輪から価格帯で絞り込めるゼクシィ等を利用して検討するのもおすすめです。
来店予約で商品券などの特典が受けられるプレミアムチケットもあるので、気軽にショップに訪れてみてはいかがでしょうか。

いっそ婚約指輪をナシに!

婚約指輪、結婚指輪、とお金を分けて使わずに、結婚指輪にまとめて想いもお金も詰め込んだというカップルも。

結婚するまで、そして結婚後は特別な時にしかつけない婚約指輪にお金をかけるより、ずっと身に着けていられる結婚指輪にお金をかける、というのもひとつのアイディアですね。

また、オーダーメイドの指輪なら、世界に1組、二人だけの結婚指輪が作れるのでおすすめです!

2つの繋がっているリングを2人でわかちあう「杢目金屋(もくめがねや)」

つながるかたち

杢目金屋(もくめがねや)の結婚指輪を選ばれたお客様の声

結婚指輪は?

婚約指輪は女性だけに渡しますが、結婚指輪は二人で身につけるもの。もちろんかかる費用も2倍。。。

結婚指輪の相場は二人で10~25万円(詳しくはこちら→結婚指輪の相場はどれくらい?既製品とオーダーメイドの差)ですが、2万円を切る安い結婚指輪も最近では売られています。まずはお値打ちの結婚指輪で過ごし、余裕ができてから、またはスウィート10の10周年に改めて結婚指輪を新調する、というカップルも。

いずれにしても一生に一度のものなので、ふたりでよく話し合って、満足のいくものを選んでくださいね。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket