新婚旅行で忘れがちな持ち物チェックリスト

公開日:  最終更新日:2015/08/21

新婚旅行の持ち物って?一生に一度のイベントに忘れ物があっては大変!忘れがちな持ち物と、荷造りのポイントをまとめました。

Suitcase and tourist stuff with inscription travel insurance

新婚旅行の準備

新婚旅行で初めて長く海外に行く、という方もいらっしゃるでしょう。挙式などで忙しく、ギリギリに慌てて準備を始めて、現地についてから抜けがあった…なんてことのないように、早めにチェックリストを作っておくことをおすすめします。準備不足で現地で調達することになっては、せっかくの予算が無駄になってしまいますし、かといって、忘れたままで過ごしては、思い出も作れないかもしれません。余計なけんかの原因にならないよう、準備して防げることならば、事前に万端にしておくことが気持ちもすっきりとして良い旅行が送れそうですね。
旅行中は、旅慣れている方でも予想しないトラブルがおきたりするものです。余計な問題を増やして、慌ててしまったり、現地でぎくしゃくしないためにも出発前にしっかりとおさえておきましょう。これからの、新生活を送る上でも、準備というものはとても大切になってきます。2人で協力し話し合って、現地についてから、楽しむことに集中できるようにしておきたいですね。これからの新生活の予行練習と思って、楽しみながら、準備しておきましょう。

Couple with map on city streets

新婚旅行で忘れがちな持ち物チェックリスト

新婚旅行で忘れがちな持ち物をリストアップしました。現地で調達できるものもありますが、日本より割高だったり、質が劣ってしまったりするものもあります。現地で安心して過ごすためにも日本で使いなれたものを持っていきましょう。せっかくの新婚旅行、ちょっとした忘れ物でトラブルや険悪なムードにならないよう活用してください。

デジカメ 充電器も忘れずに。予備のメモリーカードやバックアップを取るものがあると安心です。
ビデオカメラ 充電器も忘れずに。予備のメモリーカードは大容量がおすすめです。
変圧器・変換プラグ 現地の電圧とコンセントの型を調べておきましょう。
薄手の羽織りもの 防寒対策として。南国に行く場合でも冷房対策になります。
セミフォーマルウェア 旅行中にちょっとおしゃれして高級レストランやホテルに行くのも思い出になります。その際はドレスコードがある場合が多いので必要になります。
雨具 突然の天候不良の時、持ち運びしやすい折りたたみ傘があると便利です。
常備薬 風邪・胃腸・下痢止め・酔い止めなど、飲みなれている日本のものが良いです。
ウェットティッシュ レストランなどおしぼりがない時に重宝します。
帽子・日焼け止め 肌の弱い人、仕事柄日焼けできない人は必需品です。
水着・ビーチサンダル 海やホテルのプールなどリゾート地に行くなら必須です。
パジャマ・部屋着 ホテルに備え付けていない場合があります。
室内スリッパ ホテルに常備されていない場合があります。
携帯歯ブラシ ホテルに常備されていない場合もありますし、機内泊がある場合などは機内でも必要になります。
軽いトートバッグ・エコバッグ お土産などで荷物が増えた場合、重量を超過してしまいそうな時に便利です。ファスナ―がついているものが最適。
ガイドブック ガイドブックは1冊はあったほうが、より観光を楽しめます。

絶対必須な持ち物チェックリスト

新婚旅行に限らず、必須な持ち物をリストアップしました。これらものは、現地で調達できるというものではなく、一歩間違えば旅行に飛び立つこともできなくなってしまうとても重要なものです。念には念を入れ、何度も確認するくらいが丁度良いと思いますので、是非チェックしてみてください。

パスポート(ビザ) 有効期限を確認しておきましょう。一部の国ではビザも必要です。
航空券 eチケットの控えを持っておきましょう。
海外旅行保険証 備えあれば憂いなし。必ず加入しましょう。
現金(トラベラーズチェック) 日本で少し換金しておくと便利です。
パスポートのコピー・証明写真 万が一の紛失の時、再発行に備えて用意しましょう。
ホテルの予約券 予約番号などをプリントアウトしておくと安心です。
国際免許証 現地でレンタカーを借りて運転する予定がある場合は必須です。
クレジットカード 世界的に幅広く使えるVISAかマスターがおすすめです。ホテルで提示する場合もあるので1枚は必ず用意しましょう。

荷造りのポイント

新婚旅行となると、普段の旅行よりもたくさんのお土産が必要になってくるでしょう。行きはあまり荷物を詰め込みすぎずに、増えた荷物を入れるため、スーツケースには余裕を持たせておくことがポイントです。機内持ち込み禁止のものに気をつけながら、貴重品やよく取り出すものは手荷物に入れ、現地でしか使わないものは預けるというふうに荷物をわけましょう。手荷物にもある程度、先を予測して余裕を持って準備しておくと、空港についてからやっぱり今必要だったと、せっかく荷造りしたスーツケースをひっくり返して荷物を探す・・・なんてことにはなりません。手荷物を軽くしたい気持ち一心で、なんでもかんでもスーツケースに入れてしまうのはやめましょう。
帰りは買い物したものやお土産で荷物が増えます。重量に気をつけながら買い物する必要があります。使い古したタオルやTシャツなどは現地で捨てていくなど、なるべく軽くしておくと安心です。重量オーバーになると追加料金が発生しますので注意してください。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

管理人イチオシの婚約指輪

管理人も実際に注文した大好きな婚約指輪はこちら!

順位 写真 商品名・説明
1位 桜一輪 sakura-ichirin 桜一輪 sakura-ichirin
さくらの花びらが「さくらのダイヤモンド」を包み込む
お客様の声:いつか自分たちの子供にも受け継いでもらえたらなあと考えています。
思い出の桜がこんな形で毎日見ることができて幸せです。

もっとランキングを見たい方はトップページへ