人前結婚式~費用相場からマナーまで~

公開日:  最終更新日:2015/08/21

形式にとらわれず行う人前結婚式は、自由さとアットホームさが魅力。費用相場からマナーまでをまとめました。

Brautstrauß, Hochzeitspaar nimmt Glückwünsche entgegen

人前結婚式ってどんなもの?

人前結婚式とは形式や格式にとらわれず、自由な演出で行うことができる新しい挙式スタイル。列席者全員がふたりの結婚の立会人となるため、温かく一体感のある式や大切な人たちとの絆が深まる式にしたいふたりにおすすめです。オリジナリティを出せるところは、場所選びや進行や演出、装飾など随所にあふれています。一方で親世代にはあまりなじみのないスタイルなので、なぜ人前式をするのかということを明確に伝えて納得してもらうことが肝心です。

人前結婚式の流れの一例

注意すべき点はやりたいことを盛り込み過ぎて、長くなってしまわないようにすること。挙式の所要時間は20分~30分程度に納めるのが一般的です。また、目上のゲストが多い場合は式の初めにオリジナルの進行である旨を説明しておくとよいでしょう。

ベーシックなチャペルウエディングの流れを人前式にアレンジした例をご紹介します。

列席者入場

ゲスト全員が結婚の証人となるため、結婚証明書にサインをしてから入場したり、ひとり1輪ずつ花を持ってもらうなどして入場。

新郎入場

ゲストが見守る中、新郎が入場。ゲストから祝福の言葉をもらいながら一輪ずつ花を受け取りブーケにする。

新婦入場

新婦が入場。隣を一緒に歩いてもらいたい人も、自分たちで選べる。

開会宣言

司会者が開会を宣言。人前式の趣旨を説明する。

公開プロポーズ

ゲストから集めて作ったブーケを差し出し、新郎がプロポーズ。
新婦は返事とともに、ブーケの中から1輪を新郎の胸にブートニアとして飾る。

誓いの言葉

ふたりで考えた誓いの言葉をゲストに聞いてもらう。

指輪の交換

結婚の誓約として、指輪を交換。リングリレーの演出なども可能。

結婚誓約書にサイン

結婚証明書または婚姻届に、新郎新婦、ゲスト代表が署名捺印をする。

結婚の成立宣言と承認確認

司会者が結婚証明書または婚姻届をゲストにお披露目し、ふたりの結婚を宣言。ゲストは承認の意を拍手などで表す。
閉会の言葉 司会者が閉会を宣言。

場所

人前結婚式を行う場所に決まりはなく、室内でも屋外でも行えます。人前式を行っている会場を探すのが一般的ですが、ふたりの思い出の場所やお気に入りのレストランなどを選ぶカップルもいます。

オリジナリティあふれる演出が可能

人前式にすることのメリットは、格式や宗教などにとらわれることなく、場所・進行・衣装・誓いの言葉などをすべて自分たちでアレンジできるフリースタイルなプラン設計ができるところです。自己満足で終わらないためには、やりたいことを詰め込むのではなく、どうすればゲストに喜んでもらえるかを念頭に置きながら、定番に自分たちらしさを加えるのが大切です。自然と笑い声が湧きおこったり、温かい涙が込み上げてきたりと、ゲストとの一体感が感じられるのが人前式の最大の魅力。特に他の挙式スタイルと大きく違うのは、ゲストの方を向いて式を行えるというところ。列席者の人数がそれほど多くないのであれば、誓いの言葉の時に新郎新婦がゲスト一人一人の顔を見ながら、感謝の気持ちを込めて名前を呼びかけるというのも素敵な演出です。ゲストも自分がこのふたりの結婚の立会人なのだという自覚が強まり、印象に残る式となることでしょう。司祭や斎主がいない人前式では司会者が進行役を務めることがほとんどですが、アットホームな雰囲気のなかにも締めるところは締めることができる人に頼むのことが重要です。兄弟姉妹や友人に適任者がいない場合は、プロにお願いするとよいでしょう。ふたりの意図やゲストに伝えたい思いをうまく把握して台本に活かしてくれるよう、入念な打ち合わせを。オリジナルの式次第になりますので、動きやタイミングを確認するため、必ずリハーサルを行いましょう。

人前式の費用相場は?

人前式の場合、挙式費用としてはほとんどかからない場合が多く、結婚誓約書やリングピロー等、演出にかかわる小道具の実費負担で済むことも。ホテルやレストラン、ゲストハウスでも人前式は他の挙式プランに比べると10万円~50万円程低めに設定されているところが多いようです。
場所によっては会場使用料がかかったり、祭壇の設置料がかかったりします。持ち込みが許されていない式場などではオプションとして結婚証明書、フラワーシャワー、司会者などに料金が発生するので、式場の担当プランナーさんに確認が必要です。

37a0b07b-03c5-41ce-b6d5-0175f209f9e1

招待客のマナー・服装について

人前式には特別な決まりなどがないので、極端に言えば新郎新婦も含めて列席者の衣装も自由ということになりますが、一般的な式場の施設内での人前式であれば、ほとんど他の挙式スタイルと変わらないフォーマルな装いになります。また、和装でも洋装でも問題ありません。ガーデンウエディングのような屋外での人前式であれば、新婦のドレスもややカジュアルなテイストのものやナチュラルなラインのものになるかもしれませんが、やはりドレスはウエディングドレスです。山の上(冬のゲレンデ)や海の中(スキューバダイビング)など、よほど個性的な場所でなければ、TPOに合わせた一般的なフォーマルスタイルのルールを適応させれば大丈夫です。人前式は自由な挙式スタイルということでナイトウエディングになることもあります。その場合はモーニングではなくタキシードに、イブニングドレスではなくカクテルドレスになります。招待状などに新郎新婦からドレスコードの指定がある場合、例えば「どこかにピンク色を取り入れてきてください」などの指定がある場合は、楽しみながらドレスコードに従ってコーディネートするのがよいでしょう。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

管理人イチオシの婚約指輪

管理人も実際に注文した大好きな婚約指輪はこちら!

順位 写真 商品名・説明
1位 桜一輪 sakura-ichirin 桜一輪 sakura-ichirin
さくらの花びらが「さくらのダイヤモンド」を包み込む
お客様の声:いつか自分たちの子供にも受け継いでもらえたらなあと考えています。
思い出の桜がこんな形で毎日見ることができて幸せです。

もっとランキングを見たい方はトップページへ